夜に咲く花のように


コメントは最新ページの記事のみ有効の設定としています


2012年12月31日(月)  【聖戦】C83 3日目
最終日はちょっとだけ早く会場に着きました。

戦利品。




TAG:同人/写真&カメラ/買い物

2012年12月30日(日)  【聖戦】C83 2日目
朝から雨模様の2日目。

戦利品


雨でコスプレ広場が使えなかったので、今日は内部で行われました。
ひどい。
とにかくひどい。
何よりスペースが取れなくて詰まるぐらいひどかった。


星奈


まみさん


美希
TAG:MoE/同人/コス/写真&カメラ/買い物

2012年12月29日(土)  【聖戦】C83 1日目
C83初日。

もはや始発を使うことなく開場時間ぐらいに列に到着。
そそくさとまわって帰ってきました。

戦利品


TAG:同人/写真&カメラ/買い物

2012年12月24日(月)  【その他】平凡ではない日

婚姻届を持って役所に来ました。
でも今日は祝日なので窓口対応。
婚姻届出す人はみんな写真撮ると窓口のおっちゃんに言われたので撮ってもらいました。
リア充どもは考え方が違うな。


そのままクリスマスイルミネーションしてる赤レンガ倉庫に来ました、


みなとみらいもきれいねー。


クリスマスマーケット的なものもやってました。
本場を知るとさすがにここは規模が小さすぎる。


ろうそくの光が暖かいですね。


ちょいと買い食い。
TAG:写真&カメラ

2012年12月13日(木)  【その他】乱丁本

本を買ったんですよ。


そしたら一ページすごいことになってました。

サービスセンターに電話したら、
着払いで送ってくださいって事だったので、
コンビニから送ってみました。


1週間ぐらいで荷物が届いた。


テンプレお詫び状といっしょにぷちぷちにくるまれてた。
そのままはいってなくてよかったわー。
TAG:買い物

2012年12月11日(火)  【お出かけ】旅行8/9日目
8日目。
帰国日です。

1組延長されてましたが、残りは今日が帰国です。


シャルルドゴール空港。


パリ13:35発 エールフランス276 成田直行便
機体整備で部品交換を行って出発30分遅延。
さらに翼に氷がついていたため、離陸10分遅延。


機内。
「天使にラブソングを」英語版を見てました。
や、言葉さっぱりワカンネ!
でも日本語版いっぱい見てたから話の流れはわかるよ!


昼食。

おやつにアイスも出た。
寝てたらもらえない。
もらえなくても、前方か後方に行けば好きに食べられる感じでした。
飲み物も置いてあったお。


夕食。
・・・かと思うけど実はこれ12/12の朝食。
時差の関係で時間が進むんですねー。
飛行時間12時間+時差8時間で、一日進んじゃうみたいな。

というわけで帰ってきました。
やー、ドイツは楽しい街(食事は除く)
フランスはゆったりした街でしたな。
TAG:写真&カメラ/お出かけ

2012年12月10日(月)  【お出かけ】旅行7日目
7日目。
今日は自由行動日。
朝食は相変わらずクロワッサン。
ただ一緒に食べたかったチョコパンが売り切れていた。
大人気過ぎる。

ミュージアムパスという、
多くの美術館系を優先的に入れるパスを買っているので、
待たずに入れるらしい。


というわけで、真っ先にやってきました。


ルーブル美術館。
とにかくならぶっていうことだったので最初にやってきました。
が、列のかけらもなかった。
係の人にパスあるんだけど入っていいって手振りで聞いたら、そのまま通れみたいな。
えー、いきなり拍子抜け。


最も混で全然見られないというあのモナリザです。
空いてます。
何今日あたりの日?


最前列から写真だって撮れちゃう。
数カ所除いてルーブルは写真取り放題美術館。
すばらしい。
周りの迷惑にならないシャッター音にしましょう。


ここも広い。
とにかく広い。
ガイドの人の話では、全部見るには一週間かかるとか。
わかるわ、その時間感覚。


ちょっと時間がたったらこの人だかり。


ヴィーナス。
ヴィーーーーーナス!
今回ルーブルに来たのはこれが見たかったからです。
なんと、モナリザは空いてたからついでに見ちゃった感じ。

地下鉄に乗ってサント・シャペルへ移動。
しようとしたら、地下鉄一日乗車券が、なぜか自動改札ではじかれる事態に。
なぜだ、解せぬ。
あたふたしてたら、おばちゃんがゲートの下をくぐれというのでくぐった。
どうやら、こういうことが日常茶飯事らしい。
なんということだ。
駅員さんもなんかほぼ黙認してるようだ。


サント・シャペル。
ミュージアムパスのおかげで、入場人数規制すら突破してやったぜ。
無敵パス過ぎる。
これが5カ所分の入場料ぐらいで買えるんだからすばらしい。


2階部分。
改修中で一部にシートが被っていたのが残念だ。


続いてノートルダム大聖堂。


せまいかいだんをぐるぐるぐるぐるぐる登って展望エリアにいきました。
人がいっぱい。


後ろ側?教会側?のてっぺん。


パリの街が見られるー。


ノートルダムの中。


お昼!
サント・シャペル近くのレストランに入りました。


なんとメニューが日本語対応。
対応してるけど、書いてあることはよくわからない。
固有名詞がわからない。
なんだクレマンて。


再度地下鉄に乗って凱旋門に。


見上げると大きい。


エスカルゴ階段を上っていきます。


コンコルド広場側。


新市街側
背の高い建物ってパリの市内にはないんですよね。
だからすごく見晴らしがいい。
凱旋門から放射状に道路が延びてる様は自分が中心になったような錯覚を覚えますねー。


シャンゼリゼ通りをぶらぶらしながらコンコルド広場に向かいました。


この通りもクリスマスイルミネーションです。
きれいー。


夕食。
日本語メニュー対応のお店をチョイス。
メニューは何語がいいって聞かれてじゃぱにーずって答えたら
「ジャパニーズ?オゥ」みたいな、日本人ktkrって対応だった。
そんなに来ないんだろうなw
TAG:写真&カメラ/お出かけ

2012年12月09日(日)  【お出かけ】旅行6日目
6日目。


朝食!
安心のクロワッサン。


日の出前に出発することになったのが残念だけど、
朝焼けが始まる前のモンサンミシェル。


5時間近くバスに揺られるのでお楽しみも途中で買わないと。
MIKADO。
オー、ミカード。
お土産として持って帰ってきました。


昼食!
エクレア的なものウメー。


ベルサイユ宮殿。


裏庭とか広いし。


広すぎて川になってるレベル。
半日では歩ききれない。


それでは中に。


階段一つとっても広いしでかい。


天井はとにかく画が描いてある。


部屋も白壁とかありえなーい。


シャンデリアも豪華。


よく言われる鏡の間!
人だらけすぎわろたw
この長い空間全部豪華だからすごいもんだ。


ベッドまできらきらしておる。


さすが宮殿はでかいしきれいだしスバラシイ。
ただ住むのには苦労しそうだ。


エッフェル塔ライトアップ。
よく見える広場に寄り道。


お宿。
コンコルドオペラパリ!
なんすかこのエントランスの豪華具合。
クル場所間違ったー!w


お部屋も高級仕立て!


窓からクリスマス市が見えました。


荷物を置いたら夕飯を食べにリヨン駅へ。
TGVおるー!
ただ治安が悪いということなので警戒。
荷物注意。


そしてレストラン、ル・トラン・ブルー。
「※正装の必要はございません」とか書かれちゃうようなレストラン!
庶民レベルじゃない内装の豪華さですね!


ご飯おいしー。


当たり前だけど時刻表が読めない。
そしてスタバはここでもスタバらしい。
TAG:写真&カメラ/お出かけ

2012年12月08日(土)  【お出かけ】旅行5日目
5日目。


朝食!
日本人も来るホテルらしくて日本語の説明があったけど・・・
グーグル先生の翻訳みたいですごいことになってた。
ゆでたまご→たまごをゆでました
いやいや、行動になっちゃってますから!


威厳のあるホテルです。
特に窓のツタとか。


ベンツの大型バス。
出発8時です。
なのにまだこんなにくらい。


北西方向へ走る。


トイレ休憩0.5ユーロ


さらに走る。


走ること5時間強。
見えてきたー!


ミッシェルの山


近場の駐車場にバスを止めてホテルの方へ。


これが噂のふわふわオムレツ。
ふわふわなのはわかるけど・・・味がない。


ミッシェルが見えるこんな一で食べる。


肉とデザート。
や、現代人にはあのオムレツだけでは足りませんよね・・・。


ホテルに荷物を預ける。


ミッシェルにはシャトルバスで行きます。
歩いてもいけるけどかなりかかるらしい。


近づいてきたー。


でも周りは工事中なので、結構残念な外観になってます。


てっぺんのミッシェル。


入る。


外壁の上に行ってみる。


神々しい光が降り注いでました。
よい眺めだわ−。


中は入り組んだ構造。


さらに有料の上層部へ。


こちら大本の岩山の一部。


※イメージ図


西側を望む。


右を向くともう一つ小さな島があります。
ルシフェルの島。
や、全然違うけどね。


中も広い。
最上部のミッシェルのレプリカは、この日は見られませんでした。


周りの干潟の部分、歩くツアーもあるそうです。


見上げるとでかい。


暗くなってきて明かりがつきました。


威厳に満ちた。


ミッシェルが降りてきた!
一年365日のうち400日曇ってるというはなしでしたが、
この日はとてもよく晴れていましたねー。


水に映るミッシェル。
海がなくなってからはなかなか見られなくなった光景?


光の道。


夕飯。
TAG:写真&カメラ/お出かけ

2012年12月07日(金)  【お出かけ】旅行4日目
4日目。


クリスマスの飾り。


朝食!
出発6時とめっちゃはやい。
本来朝食は7時かららしいんだけど、特別に早く出してもらったそうです。
種類は少なめ。


まだくらい。


フランクフルト空港。
飛行機の時間に余裕を持たせるために早く出たそうな。


お昼ご飯!
空港にいいものがなかったのでどーなっつを食べた。


エールフランス1519便。
フランクフルト10:40発、パリ・シャルルドゴール空港へ。


機内おやつ。


パリのバスは・・・ベンツだ!
さう゛ぁっく!


車両基地らしきもの。


パリ市内通過中。
エッフェル塔が遠くにみえた。
前日ぐらいまで、パリでは滅多に降らない雪が降っていたらしい。
今は雨。


お昼。
えすかるごっ。


オペラ座見学。


中豪華過ぎる。


ドレスを着て登れる階段的なもの。


メインホール。
広い!
豪華!
まぶしい!


廊下ですら豪華だ。


パリもイルミネーションです。


凱旋門が見える。


コンコルド広場?に観覧車。


エッフェル塔が遠くに見える。
やっぱり遠く。
この雲の加減が悪くないですなー。


オランジュリー美術館。
画がでかかった。


日が暮れてきてきれいになってきた。


凱旋門までの道が混みすぎw


泊まりは憧れのシャンティ。
憧れらしいです。


夕飯!
ちょっとおめかしなどして食べてきましたよ。


おやすみなさい。
TAG:写真&カメラ/お出かけ

2012年12月06日(木)  【お出かけ】旅行3日目
3日目。


朝食!
クロワッサンがうまい。


ろうそくの炎。
ホリデーインは今日でおしまい。


出発はゆっくり8時。


何とかアリーナ。


カイザーブルク城の入り口。


下から見上げる感じ。


ニュルンベルク市内。


こちらもクリスマス市が開かれております。


お土産物色。


絵はがきによく選ばれるスポットらしい。


お昼!


ローテンブルクへ移動。
マルクト広場。


聖ヤコブ教会。


ステンドグラスがきれいだー。


夕焼け。


どこを撮っても画になるのは外国の強み。


日が傾いてからは自由行動。
お店には日本語のメニューまである。
なんと日本人向けの場所であることか。


いたって普通のものを食べる。
はんばーぐは結構堅かった。


アルテスブロイハウスで今日はお泊まり。
TAG:写真&カメラ/お出かけ

2012年12月05日(水)  【お出かけ】旅行2日目
今日は2日目。
といっても1日目は成田からミュンヘンの移動で終わって何も見てない。


朝食!
アメリカンビュッフェスタイル。
なんでゆあろっぷに来てアメリカン?
まあ、都合がいいんだろうけどね。


今日明日お世話になるバス。
1ユーロで500mlのミネラルウォーター販売ありマス。
普通のお店で買うと2ユーロとかする。


車内。
今回の旅行の参加者は13人+添乗員さん一人。
それに対してバスは大型バス確約。
ちょーヨユーの座席数。
最後尾の座席は私たちがもらった!
前2列は景色がよく見えるので人気らしいですが、
ゆったりできる後ろこそ至上。


朝焼け。
出発7時半だったのでまだ日が昇る途中。


雪原。


というかもう大雪地帯。
後ろになにやら建物が見えます。
城です。


こちら日本円歓迎の日本語の通じるお土産屋さん。
兼、集合場所。


少し前までは馬車で坂道を上っていたらしいけど、
事故があったからこのツアーでは乗らないことにしたらしい。
他の日本人ツアーの人は乗ってたけどね!


というわけで歩く。
シャトルバスもあるらしいけど、雪のせいで運休。
30分ちょい歩く。


見えてきました、雪の中の白亜の城。
ノイシュヴァンシュタイン城です。
外(特に上空)から見ると最高に美しいけど、中はそうでもないことで有名。


入り口は白じゃないらしい。


入場を待つ人たち。
10分ごとにグループでの入場です。
奥にゲートがある。
なんでも1ヶ月前から予約が必要なんだとか。
ここの時間に間に合わせるために、今日は朝早く出たそうです。
坂道登る時間も計算してあります。


かつての臣下もここから見ていたんだろうか、主を。


親の城。


お昼!
左下のメインが味がなくてあんまりおいしくなかtt。
餃子ジャネーって声が聞こえるレベル。
実際聞こえた。


ヴィース教会。
雪の中でほんのり暖かい色を放っています。


中はスバラシー。


ミュンヘンに戻ってきた。


マリエン広場。
このツアーにしたのはクリスマス市を見るため!
というわけでドイツ最初のクリスマス市はミュンヘン。
大きなクリスマスツリーが飾ってあります!


イルミネーションがきれいだわー。


何か飲みたかったけど、メニューがよくわからなかったのでカプチーノ飲んでみた。
2.5ユーロ。
頼んだとき何言われてるのかマジでわからなかったけど、
どうやら英語で、カップを返してくれたら2ユーロ返すよって事だったらしい。
ゆーあーうぇるかむ。


日も暮れて明かりがとてもきれいです。


コンデジで撮るとこんな感じ。
一眼持って行ってよかったわー。
D7000さんもまだまだがんばってくれてる。
ちなみに載せてる写真はコンデジとD7000とが混ざってます。
いつも一眼手にして撮れるわけじゃないのよー。
治安的なこととかね。


ツリーを見上げて。


夕食!
ツアーではほぼ選ばないという大衆食堂でディナーです。
今回は実験的に選んでみた?
しかしこのポテトが味がないことないこと。
ツアー同行者さんの中に誕生日の方がいたのでお祝いなんかも企画されてました。
TAG:写真&カメラ/お出かけ

2012年12月04日(火)  【お出かけ】旅行1日目
さて今日から出発です。


大船 6:38発 成田エクスプレス9号
「N'EXクーポン」利用により往復4800円になりました。
二人で9600円。
ちょーーーお得。
どのぐらいお得買っていうと、通常N'EX乗ると乗車料金2210+指定席料金2290=4500円。
通常片道4500円なのに、クーポンで往復4800円。
お得!
ただし条件があって、
・ 成田空港発着となる海外・国内旅行商品(いずれも航空券のみを含む)をお買い求めいただいたお客さまに限り「N'EXクーポン」をお買い求めいただけます。
・ 既に海外・国内旅行商品をお買い求めいただいているお客さまは、成田空港発着となる「予約確認書」「航空券」等を係員にご提示いただくことが必要です。
みどりの窓口併設のびゅうぷらざあたりにおいてあるのでとても紛らわしいんですけど、
2つめの条件のおかげでびゅうの旅行商品じゃないとダメっていう勘違いが生まれるわけですが、
それ以外でも全然OKでした。


N'EX車内。
わかっていたけど・・・がらっがらです。
横浜とかで車内見てみても人全然乗ってないし。
まあ、この微妙な時期の早い時間に乗る人はそんなにいないとは思いますが。
終点についても他に5人ぐらいしかいなかったです。
赤字路線じゃあるまいか。
大丈夫だろうか。

空港内で2Lペットボトルを2本買ってスーツケースに入れて水源確保。
集合場所に行って諸説明を受けた後しばらく時間が空いてから搭乗手続き。
まだ満席じゃなかったので、3列のうち通路側2列に変更してもらいました。
トイレ行きやすい方。


これから乗る飛行機。


成田空港11:55発 アムステルダム行き KLMオランダ航空862便
機材準備のために30分ぐらい?遅延しました。


機内。
シートの後ろにモニターがついてました。
車でこんなのがあるのは高級車だけだよなー。
適当な映画とか見てました。
もはやタイトルも思い出せないレベル。


夕食A。


夕食B


朝食?
時間感覚がよくわからないですね。


アムステルダム17:40発(現地時間) ミュンヘン行き KLMオランダ航空1799便に乗り継ぎ。


ホテルの部屋。
ホリデーインでした。
チェーン?
TAG:写真&カメラ/お出かけ

2012年12月03日(月)  【お出かけ】旅行前日
明日12/04から9日間旅行に行ってきまーす。


荷造り完了。
ちなみにスーツケースは借り物。

旅行の行き先はこちら。
>童話の世界へ誘うドイツクリスマスと心ときめくパリ9日間【プレミアムステージ】【エールフランス航空復路直行便利用】
クラブツーリズムのツアーですね。

行きたい場所候補が
・クリスマス市
・ノイシュバンシュタイン城
・モンサンミシェル
・ルーブル美術館
こんなんだったんですが、全部該当するツアーってかなり少ないんですなー。
ま、いろいろあってこれに決定しました。

エールフランスの往路便が取れなかったらしく
KLMオランダ航空でもいいかって言う確認がありました。
参加人数を聞いたらうちら2人がOKすれば最小催行人数の10人になるってことでした。
ま、エールフランスにこだわりはないのでOK出しました。
TAG:写真&カメラ/お出かけ

2012年12月01日(土)  【買い物】カメラバッグ
旅行に持って行くための鞄を買いました。

バッテリーグリップ付きのD7000が入るものをチョイス。

シンクタンクフォト アーバン ディスガイズ 60 2.0 <Urban Disguise 60 V2.0>


箱が届いた。


中身。
ショルダータイプでプロ機対応としては最上位と思われるこれを選択。
高い。
TAG:写真&カメラ/買い物

2001年04月 
2004年03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2005年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 12月 
2016年01月 08月 09月 12月 
2017年01月 08月 11月 12月 
2018年01月 03月 05月 08月 12月 
2019年01月 03月 08月 

一覧 / 検索
Go To index
伺かカウンターランダム表示

.

書いてるやつ:てつげん
Thanks for
DiaryCGI nicky!
伺かカウンター umeiciさん